NUTAHARA.com [HOMEへ戻る]
TOPICS|トピックス PROFILE|プロフィール TEAM & Co-Driver|チーム&コ・ドライバー Report & Photo|レポート&フォト LINK|リンク BBS|掲示板 BLOG|ブログ
NUTAHARA RALLY SCHOOL|ヌタハラ・ラリースクール
開催概要 開催日程 カリキュラム 参加要項 お知らせ
2006年に世界ラリー選手権(PCWRC)「ラリー・モンテカルロ」で日本人として初めて優勝し、全日本ラリー選手権でも9度シリーズチャンピオンを獲得、現在でも全日本ラリー選手権のトップクラスであるJN6クラスで活躍する奴田原文雄選手が、ラリー経験者向けステップアップラリースクールを開催し参加者を募集します。
 
ラリー競技参加経験者で中級・上級へのステップアップを目指すラリーユーザーを対象とし、全日本ラリー参戦を視野に入れた開催場所を選定し、1泊2日で行われる実践的な内容となります。
 
また、トヨタテクノクラフト株式会社(本社:東京都港区)、横浜ゴム株式会社(本社:東京都港区)のサポートもあり、日本初の本格的ラリースクールです。
■講 師
奴田原 文雄 =Fumio Nutahara=


日本を代表する名門チームであるADVANラリーチームのエースドライバー。 過去9回(歴代1位)もの全日本ラリー選手権総合シリーズタイトルに輝く。 三菱ランサーエボリューションを長年操り、ランエボの名手として知られる。
 
国内ラリーに参戦する傍ら、1999年からは海外ラリーへの参戦も開始し、2006年には WRC世界ラリー選手権モンテカルロ・ラリーで日本人初のPWRC優勝を飾るとともに、 同シーズン3勝をあげ世界ランキング2位を獲得など、国内海外ともに豊富な参戦経験 を持っている。
 
またアジア・クロスカントリー・ラリー(トヨタFJクルーザー)、RALLY JAPAN(フォード フィエスタR2)、インターコンチネンタル・ラリー・チャレンジ(スバルWRX STI・R4)、2012年にはパイクスピークインターナショナルのELECTRIC(電気自動車)部門に て、TMG(トヨタモータースポーツ)とのジョイントでクラス優勝、2016年はトヨタ86 TRD 14R60で参戦と、カテゴリー、参戦車種を問わず活躍中である。
 
ヌタハラ・ラリースクール パートナー企業